活用方法

様々な場面で、活用することで、身体に正しい脚の動かし方を覚えさせることができます。

    • 競技のウォーミングアップ(靴の上からも装着可能)
    • ウォーキング/ランニングの前半部分IMG_1307
    • スピードトレーニング時(ラダーなど)
    • ピラティスなどのボディワーク
    • 転倒防止予防プログラム
    • フィットネスクラブのプログラムツールとしてIMG_1302